思いやりのこもったサービスで、あなたや家族をサポートします|有限会社たくみケアサービス

nav01.pngnav01.pngnav02.pngnav02.pngnav03.pngnav03.pngnav04.pngnav04.png

triangle.png

つるかめ居宅介護支援

ご本人の意向を大切に、住み慣れた地域で生活が継続できるよう、
他機関との連絡調整や介護保険に関わる事務手続きの代行を行っています。


HOME > 居宅介護支援

ご利用の対象となる方

介護保険の認定を受けられた方、まだ申請をされていない方。また厚生労働大臣が定めた病気や障害をお持ちの方。
介護保険や医療保険を利用し、医療機関と連携をとりながら皆様の暮らしや命のサポートをいたします。

居宅介護支援サービスでできること

①介護に関わるご相談、要介護認定申請の手続き代行
②ケアプラン(居宅介護サービス計画)の作成
③介護サービスを提供する居宅サービス事業所及び介護福祉施設との連絡調整
④市町村、保険医療福祉サービス機関との連絡調整
⑤居宅サービス利用時の苦情や疑問の受け付け対応

ケアプランの作成
介護支援専門員(ケアマネージャー)が要介護者の心身の状況等を拝見し、利用者が自宅において日常生活を営むために必要な居宅サービス計画を作成し、要介護者本人及びご家族の希望に応じた、介護サービス計画(ケアプラン)を作成いたします。
*ケアプラン作成の費用は全額介護保険で支払われますので、計画作成には費用はかかりません。

介護保険認定手続きの代行
介護保険で介護サービスを利用するには保険者である市町村に要介護認定を申請し、要介護の認定を受ける必要があります。私達ケアマネージャーがご本人やご家族の代わりに要介護申請の手続きをいたします。
*費用は無料です。

居宅介護支援サービスを受けるには?

介護保険を利用して居宅介護支援サービスを受けることができます。
くわしくはお気軽にお問い合わせください。

相談・受付

・介護保険制度について
・介護の相談や悩み
・介護サービスの利用について

申し込み

・介護保険の申請(要介護・要支援)
・契約書の作成

アセスメント

ケアマネージャーが利用者・ご家族と面談して、利用者の身体状況や抱えている問題点、解決すべき課題を分析します

ケアプラン作成

ケアマネージャーは利用者・ご家族のニーズを基に最適なサービスが提供できるようにケアプラン(居宅サービス計画)を作成して、サービス事業者と連携調整します

サービス利用

ケアプランに基づいてサービスが開始します